JEMS

プロジェクト

日本語教育メディア・システム開発部門


English Version

Top

Intro

Staff

Projects

プロジェクト 内容


現代日本語コース 
中級聴解(IJLC)


作成者
T .Ishizaki
K. Sato
A. Hara
T. Egawa


このシステムは中級レベルのマルチメディア聴解教材です。
色々な場面で耳にする日本語の聞き取り練習をします。
場面は主に大学留学した人が大学や生活の中で出会うものを扱っています。

このプログラムは中級日本語教科書『現代日本語コース中級T&U[改訂版] 』(名古屋大学日本語教育研究グループ、 名古屋大学出版会 1998) 「聞く練習」『聴解ワークシートT&U 』(名古屋大学日本語教育研究グループ、名古屋大学出版会 1992)に基づいて作られたものです。


WebCMJ漢字

作成者
T. Kanda
K. Murakami
T. Ishizaki
K. Sato

L. Pai-Ling



このシステムはWebを利用した教材で、初級の漢字の練習をします。


このプログラムは初級日本語教科書『 A Course in Modern Japanese (CMJ) [改訂版] 』 (名古屋大学日本語教育研究グループ、 名古屋大学出版会 2002) のKanji Practice(Y.Sorin, S,Yasui)に基づいて作られたものです。

英語インドネシア語ポルトガル語


WebCMJ文法
多言語版

作成者
T. Kanda
K. Murakami
Y. Ohno
L. Pai-Ling


このシステムはWebを利用した教材で、初級の文法を練習します。
WebCMJ ver.1 を、教科書改訂にあわせて、改訂しました。クラスの成績管理が可能となり、また、多言語版になりました。

このプログラムは初級日本語教科書『 A Course in Modern Japanese (CMJ) [改訂版] 』 (名古屋大学日本語教育研究グループ、 名古屋大学出版会 2002) に基づいて作られ、Web 化したものです。

英語インドネシア語ポルトガル語スペイン語タイ語中国語(簡体字)中国語(繁体字)韓国語


WebCMJ Ver.1




このシステムはウェブを利用した教材で、初級の文法を練習します。漢字の読みの練習も入っています。

このプログラムは初級日本語教科書『 A Course in Modern Japanese (CMJ) 』(名古屋大学出版会 1983 )に基づいて作られたCAI教材(作成者: Y.Fukao, Y.Kato, T.Kanda, K.Otsubo )を Web 化したものです。


Online Japanese Course


名古屋大学留学生センターのオンライン日本語コース(読解・作文と漢字)です。WebCTVistaを利用しています。

以前に開発された教材

OWL


作成者
R.Harrison
Y.Ohno
N.Kanda
H.Nishikawa



このシステム、Online Web Listening (OWL) はウエッブを利用した教材の試作版で、聴解の練習です。この教材はA Course in Modern Japanese (CMJ), Volumes 3 & 4 (Nagoya University Japanese Language Education Research Group, University of Nagoya Press, 1983) を元に作成されており、日本語中級学習者向きです。


Communicating
in Japanese


作成者
T.Ishizaki
K.Sorensen


日本語中級学習者のための教科書、Communicating in Japanese(Marlow: Wing Communications, 1990)を元に動画、音声、イラスト、写真、ダイアログを組み合わせた教材。12章のエピソードをもとに12章で構成されており、各章に選択問題、True or False問題などをはじめ様々なタスクが含まれている。

WebQuests


作成者
R. Harrison



イントロ、タスク、リソース、プロセス、評価の順で様々なウエッブページから生の情報を収集し、分析するための教材が載せられています。


作成者
R. Harrison



このシステムはウエッブを利用した教材で、聴解の練習です。様々なトピックに基づいて日本人がビデオの中で話しています。 ビデオの後に自習用の穴埋め問題があります。

KikitoriQ


作成者
R.Harrison
H.Nishikawa


このシステムは ECIS Internet Broadcast Stationの新バージョンです。
学習者はログインして、問題に答え、解答やフィードバックをもらうことができます。